メモ帳、手帳、スマートフォン

 iPhoneを購入してから、もう7~8ヶ月、最初はろくに使い方も分からない状態でしたが、ここ数ヶ月ようやく使い方が定まってきたのでここいらでメモを取らせていただきます。

 まず、基本はメモ帳です。KUJIRAはブロックロディア No.11 を使います。理由は小さくてポケットに入るからです。またRHODIAは一枚ずつ切り取りが簡単に出来るような構造になっていて、メモした事をそのまま相手に渡したり、メモ帳や机などにテープで張る、またはノートに挿んで残す事が出来ます。なので、これは常に持ち歩きます。

 RHODIAにメモを取ったら空いている時間に手帳かスマートフォンに落とします。大体はスマートフォンですね。理由はスマートフォンで記録するより手帳に記録するほうが遥かに早くて、それに自由です。なので基本は手帳をこの段階では使います。KUJIRAの手帳の愛用はトラベラーズノートです。今まで色々試しましたがこれが一番使いやすいです。

 KUJIRAはこれを仕事用とプライベート用で二つに分けて使っています。会社に行くときは仕事用を持ち歩き、普段はプライベート用だけを持ち歩きます。理由は仕事とプライベートを分けるためにはこうする方が一番いいのではないかという直感ですwww

 他にもよく使うツールとしてMOLESKINEノートも使います。これはアイディア帳、話のネタ帳として使う事が多いです。。。すいません、今のは雑談です。。。

 さて、ここまで来るとスマートフォンは必要ないのではないかと思うかもしれませんが、そんな事はありません。これは凄く便利です。何故ならGoogleと同期が出来るからです。さっき述べた様に基本はメモや手帳に落としますが、その後は更に情報をまとめてデジタルデータとして落とし込みます。これで、一々大きい手帳を鞄から出さなくてもスケジュールが一目瞭然となるわけです。また、直ぐにメールとして送信できるのも魅力だと思います。

 特にKUJIRAは飲み会の幹事をやる事が多いので飲み屋の電話番号と地図情報なんかも登録してたりします。(←これ大事!)

 こういうデジタルツールの中核の成すのがやはりGoogle先生でしょう。実際にKUJIRAはThunderbirdとlightningを同期することで何処でも気軽にスケジュールを確認できるような環境にしています。iPhoneではメモ帳もGoogleで同期できるんですよ。。。という訳で今回は完璧メモ書きになってしまいましたが、皆さんも自分なりのPDA、PAAの使い方を探してみてはいかがでしょうか・・・KUJIRAでした。