都議会議員、女性議員に対して「産めないのか」発言



なんだか、また残念なニュースが出回っています。

 

都議会でみんなの党の塩村あやか議員に自民党と思われる議員が、

 

「早く結婚しろ!」

 

だの

 

「子供は産めないのか!」

 

などのヤジを飛ばしたと言うのです。ネットは騒然。Twitter始め多くのサイトで皆が怒りの声をあげています。

 

KUJIRAも例に漏れず、またこの手の低俗な輩が出たのかと落胆し怒っております。

 

このヤジを飛ばした議員はどんな顔してるのでしょう。勝手なイメージだと年老いて肥えたおっさんのイメージです。

 

一応、都議会議員名簿が掲載されているので貼ってみようと思います。

 

自民党

幹事長 : 吉原修
幹事長代理 : 高島なおき
幹事長代行 : 秋田一郎
副幹事長 : 近藤充 鈴木錦治 堀宏道 川松真一朗
政務調査会長 : 宇田川聡史
政務調査会長代行 : 鈴木章浩
政務調査会副会長 : 和泉武彦 高椙健一 柴崎幹男 栗山欽行
総務会長 : 中屋文孝
総務会長代行 : 高橋信博
総務会副会長 : 大場やすのぶ 舟坂ちかお 清水孝治 山内晃
公明党

議員団長 : ともとし春久
幹事長 : 中嶋義雄
幹事長代行 : 小磯善彦
幹事長代理 : 東村邦浩
副幹事長 : 橘正剛
高倉良生
政務調査会長 : 長橋桂一
政務調査会長代行 : 谷村孝彦
副政務調査会長 : 上野和彦 中山信行 遠藤守
議員団顧問 : 木内良明 鈴木貫太郎 藤井一
共産党

団長 : 吉田信夫
副団長 : 曽根はじめ
幹事長 : 大山とも子
副幹事長 : 植木こうじ かち佳代子
政策調査委員長 : 清水ひで子
政策調査副委員長 : 松村友昭 大島よしえ 畔上三和子
民主党

団長 : 山下太郎
団長代理 : 酒井大史
幹事長 : 石毛しげる
幹事長代行 : 中村ひろし
政策調査会長 : 尾崎大介
政策調査会副会長 : あさの克彦 小山くにひこ 西沢けいた
結いと維新

団長 : 山下太郎
団長代理 : 酒井大史
幹事長 : 石毛しげる
幹事長代行 : 中村ひろし
政策調査会長 : 尾崎大介
政策調査会副会長 : 石川良一
みんなの党

幹事長 : 両角みのる
副幹事長 : 塩村あやか
政策調査会長 : おときた駿
副政策調査会長 : 上田令子
生活者ネットワーク

幹事長 : 西崎光子
政務調査会長 : 山内れい子

 

てか、人数少なっ!

 

なんでこんだけしかいないのに言った奴分からねぇんだよ!明らかおかしいだろ!61人しか居ないんだぞ!学校で言うところの2クラス分です。さすがに誰が言ったか分かってください、大人なんですから。

 

ホント普通は分かりそうなものですが・・・自民党と公明党が合わせて半数以上なのでやはり自民党なのでしょうか・・・ちゃんと名乗り出て欲しいです。こんなヤジを飛ばす奴が都に居座っているのかと思うと夜も眠れません。

 

今後、子供が生まれてその子が女の子だった場合、こんな奴らが治めてる場所でなんか安心して子育てできないと思います。

 

どうして次から次へとこんなことを言うような頭した奴が湧いてくるのでしょう。教養の欠片もない、そこいらのチンピラの方がまだマシです。

 

やはり国民の頭があまり良くないのが問題なのでしょうか?こんなクズを選んだのは我々国民です。。。我々がもっと密接に政治に関わってクズを判別し弾くことのできるような目を養わないといけないと思います。

 

いや、今回のこれは政治とかそういうのではないですね。そもそもの人間としておかしいので何か根本が間違っているのだと思います。議員を選ぶ制度ですかね?今、日本は選挙で代表を選んでおりますが、それは「人」と言うよりも「党」という組織で政治を選んでいます。よくよく考えるとこんな選び方で良かったんでしたっけ?民主主義。って感じです。

 

組織を組んでやるから変な輩が隠蔽されて変なところで変なことをするのです。

 

政党というものをなくしてフラットにした方がいい。

 

もう、こんなはずではなかった的な議員が出ないような仕組みになることを祈るばかりです。