橋下さん負けてしまった・・・

 

こんばんは、KUJIRAです。今日、一人の政治家が引退を表明しました。大阪の橋下知事です。大阪都構想について住民投票を仕掛け負けた場合は政界を引退すると表明しており、この度惜しくも住民投票で負けてしまったのです。

 

とても惜しい人材が引退してしまったと思います。大阪が盛り上がれば日本全体も盛り上がると思ったのですが、その期待も打ち砕かれてしまいました。

 

今回のことはとても残念ではありますが、これがきっかけで大阪府民だけでなく、日本国民全体がもう少し政治に興味を持ってくれればなぁと思います。特に若い人。。。最近の人は(自分の周りだけかもしれません)選挙に行かないで不平不満を言う人が多いです。

 

自ら権利を放棄しておいて文句だけは一丁前、そんなんじゃいつまでたっても変わらないのに・・・なんで選挙に行かないの?と聞くと決まって、老人が多いのだから、数の少ない若者が勝てるわけがない。。。という回答をします。まぁ、人それぞれ考え方があるのでしょうが、だったら文句言うなよとは言いたいです。

 

と、自身の愚痴はここまでにしておくとして、これから橋下さんは任期まで後任への引き継ぎに入るのでしょう。色々公務員の不正とかそういうのを正してきて借金も無くし、もの凄い働きをした橋下さん、本当にお疲れさまでした。後任の方はこの努力を無駄にしないようにして欲しいです・・・と言っても多分また腐っていくんだろうなぁ・・・大阪府ではなく、大阪腐にならないことを只々祈るばかりです。。。KUJIRAでした。